ドロップアウト

男子高校生の独断と偏見

バイアス

差別や偏見が、自分の可能性や人間関係を狭めています。

 

学校では、話してもない人を表面的な部分だけで判断し、それだけで交流を避けたりする人達がいます。

 

「ああいうタイプとは合わない」などと言って、偏見を持った時点で壁が出来てしまいます。

 

僕は友達が少ないですが、それでもまずは色々な人達とは話すようにしてます。

 

馬が合えば付き合いは続き、そうでなければそれまでの付き合いで、段々と絞られていくのだと思います。

 

しかし、話したりする前から他人を勝手な想像と偏見で決めつけると充実した人間関係というものは得られないと思います。

 

勉強も同じだと思います。

 

「自分は出来ない」という苦手意識が、それを苦手にさせてしまうのだと思います。

 

難しいと思い込むから難しくなると思うのです。

 

まずは出来ない理由からではなく、出来る理由から考えるようにしたいですね!

 

価値観や可能性を大きく広げることが出来るチャンスが既に目の前にあるのかもしれません。

 

 

バイアスを外そう。

 

そしたら今日は何をしようか。