ドロップアウト

男子高校生の独断と偏見

点を繋ぐ

スティーブ・ジョブズの“conecting the dots”という言葉を知っていますか?

 

「点と点を繋ぐ」という意味です。

 

つまり、将来役に立たないと思われることでも、いつかそれが何らかの形で実るということです。

 

僕もこの言葉を信じています。

 

17年という短い人生の中でも、そのことを実感する出来事が何回かあったからです。

 

周りから鼻で笑われたり、否定されるようなことでも無視して没頭する。

 

AIが台頭するこれからの時代、個人的にも「価値のあるエンタメを提供出来る人」が強くなるのではないかと考えています。

 

だから僕はYouTubeにも芸能界にも挑戦することを決めました。

 

とにかく試行回数を増やす。

 

「PDCA」という言葉を聞きますが、日本人はP(プラン)に重きを置きすぎて行動することが出来てないと思います。

 

「DDDD」で十分。

 

一緒に良い意味でバカになりましょーや。